1. TOP
  2. 福を願う体験談
  3. 私の期待を一心に背負った開運財布

私の期待を一心に背負った開運財布

お金が無いって事は我が家では沢山あります。 悲しいかな我が家は貧乏の方に入ると思います。 そうなってくると、お金をどうしたら貯める事が出来るのかと考えるようになりますね。 常にもっている私の財布は当時ブルーでした。 ブルーの財布はあまりお金がたまらないって聞いた事があります。 不景気続きでお金がない状態が続くと、何にでも頼りたくなるのが私です。 占いでも、風水でも、それでもしお金が溜まるのならドンドン取り入れちゃいます。

家計の財布を握る主婦としても、やっぱりお金を貯めたいものですもんね。 主人の転職を機にドンドンお金が出ていく一方の我が家の家計はとっても厳しいものでした。 そんなお金の支出を少しでも押さえたいのもあって開運の財布を買う事にしました。 青い財布もいけないのかもしれませんよね? そうなると、開運の財布探しです。 雑誌や、チラシでは、赤の財布は赤字になるとか言います。 金運にイイのぼり龍が描いてある財布とかもありましたが、私が持つにはちょっと不自然だし、あまりにもこれって感じで胡散臭い感じでした。 金額は結構な値段なのに、これで貧乏続きだったらどうしようとも思ってチラシの龍の財布は諦めました。 友達とランチに行った時などに見られるのもちょっと恥ずかしいし、不安要素もたっぷりですもんね。

そんな思いで探し初めて数か月、フェリシモのカタログで風水のお財布を発見しました。 黄色で可愛らしいデザイン、尚且つポケットが沢山あると言うのが気に入りました。 何か月シリーズだったので、2つも3つもいらなかった私はとりあえず一つ注文してみる事にしました。 不安だったのは、通信販売の場合は手元に品物が届くまでは実際にどんなものかが分からない事です。 それは不安要素でしたが、カワイイ財布でお金が溜まるかも知れないならいいかな?と思い切って購入しました。 これから、年末にかけてお金が出ていく時期ですが開運の財布でお金が戻ってきたり、増えたり、あまり減らなかったりするといいなぁと期待しています。

ご利益を信じる信じないはあなた次第!

⇒ 福を願う体験談へ戻る