1. TOP
  2. 福を願う体験談
  3. 縁起物を取り入れて変わった事

縁起物を取り入れて変わった事

縁起の良し悪しは確実な検証や根拠はないものの、テレビや雑誌、所有者の体験談、都市伝説等の噂による情報が元になっています。

私は若い頃は風水やそういった噂を信じていなかったのですが、歳を取るにつれ「何とか今の運気の悪さを良くしたい、より良い人生にしたい。」という思いが強くなりました。そして、半信半疑ながらも少しずつそういった噂を取り入れて実践する様になりました。

例えば、掃除です。掃除をすると運気が良くなると多くの方が言っているので、試しにしてみる事にしました。私は元々掃除が苦手だったのですが、家の中の床を拭いたり、自分の部屋の溢れた物達をとにかく処分しました。トイレを磨いたり、玄関を塩水で拭いたり、家の中に盛り塩を置き、明るい色の花を飾りました。 最初の内はあまり変化を感じませんでしたが、毎日続けているうちに家の雰囲気が浄化されているのを感じる様になりました。そして、周囲の物事が少しずつ好転して行ったのです。

又、もう一つ変えた事があります。それはずっと愛用していた高級財布です。3年前に購入し、とても気に入っていたのですが、悪い事が起きている時に使用していた財布だったので気持ちを切り替える為に売る事にしました。そして新しい財布を購入しました。その財布は今まで絶対選ぶ事のなかった色、ピンクです。風水では、ピンクの財布は縁起物で運気が上がり、恋愛運や財運が良くなると言われているそうです。中でもメタリック素材が良いらしく、ちょうどピッタリの財布を見つけたので思い切ってこの財布を使う様にしました。不思議な事に、その財布を持っていると気持ちが明るくなれるのです。

その他にも、部屋の中に運気が上がると言われているリスの置物やクッションを置く様になりました。心なしか少しずつ前よりも良くなっている様な気がします。

縁起物の発想は男性よりも女性の方が信じている人が多いのではないかと思いますが、今、もしあなたの運気が停滞していたら、そういった縁起物を信じて取り入れてみると良い事が起こるかもしれません。

ご利益を信じる信じないはあなた次第!

⇒ 福を願う体験談へ戻る